新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

~長崎から安心して移動していただくために~

長崎空港および長崎空港に就航している航空会社の、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について紹介します。

客室内は、常に機外から新しい空気を取り入れ、約3分間ですべての空気が入れ替わる高性能なフィルターを使用し、衛生的で清潔な環境が保たれています。

空港内は、サーモグラフィーによる体温測定や消毒液の設置、キャッシュレス決済の導入の推進等を行い、感染拡大防止対策に取り組んでいます。

ご利用の皆様も、発熱や体調不良時にはご搭乗をお控えいただき、空港内・機内等でのマスク着用、ソーシャルディスタンスへのご協力をお願いします。